予防方法

cat lying under bushes

一度フィラリアにかかってしまった場合には常に不安と隣り合わせの生活をおくることになります。ペットも当然辛いですし、ペットが辛そうにしている姿をみるのも心が痛みます。
こういった状態にならないためにもフィラリア予防薬を忘れず投与する必要があります。

また、日頃からできるだけフィラリアにかからないために出来ることもありますので、合わせて行なうようにしましょう。
フィラリアというのは蚊によって感染します。ですから、蚊に刺されないようにすることが重要です。しかし、わたしたちでも、完全に蚊から身を守ることというのは難しいです。近年では地球温暖化によって蚊が発生している期間は長いですし、刺される可能性は常にあります。
また、犬というのは散歩につれていく必要がありますから、完全に蚊から身を守ることは困難です。
そこで使用するのがフィラリア予防薬です。予防薬はおやつタイプとなっていますので喜んで食べてくれます。毎月1度与えるだけでフィラリアを予防することができますので、忘れず与えましょう。犬も毎月予防薬を楽しみにしているかもしれません。また、猫でもフィラリアに感染する可能性があることが分かっていますので、現在では猫用の予防薬も存在しています。

病院に通っていれば予防薬を処方してもらえるだけではなく、フィラリアにかかっているかどうか確かめる検査も行なっています。定期的に検査を受けていれば、フィラリアにかかっていたとしても初期の段階で発見することができますので、症状が悪化することはありません。